« はやくも地方選挙戦たけなわ | トップページ | イナカでゆったりと暮らしたい-2  »

イナカでゆったりと暮らしたい

団塊の定年後の暮らし

2007年問題の年が、ついに明けました。

団塊の世代の定年を狙った産業が動き出しています。

その団塊の世代の人たちの夢とは・・・

○ ゆっくりと温泉旅行をする

○ 海外旅行をする

○ 趣味を活かした生活をする

○ イナカで余生を暮らす

○ 海外で余生を暮らす

などなど・・・・

こうした団塊の世代の平均資産は、5000万円・・・と、いわれています。

そのお金を目当てに、産業界は動いています。

地方自治体も、動いています。

「どうぞ、イナカに来てください・・・」

と、イナカの人が言っていると思いきや・・・

「絶対、年寄りは来ないで下さい・・・ ! ! 」

これが、イナカの人のホンネです。

来るのなら、カネだけ来て欲しい。老体なんて、これ以上いらない ! !

過疎化が進みすぎた田舎では、どこもかしこも老体だらけ。

これ以上、年寄りの面倒を見る余裕なんてありません。

もし、イナカで余生を暮らしたいと思う人は、

全て、自己責任で来てください。

今までたくさんの都会暮らしに慣れた人が、我が村にやってきました。

ところが、イナカへの憧れは、耕したり、漁をするという日常生活の辛さに変わります。

救急車も、都会のようにスグにはやってきませんよ。

古い建物は、風が吹くと揺れたり、漏電の危険性もあります。

イナカや海外で暮らそうと思っている人。 どうか、業者や地方自治体の甘いことばに惑わされないで、今一度、ご再考ください。 (原野まがい商法には、ご注意を)

|

« はやくも地方選挙戦たけなわ | トップページ | イナカでゆったりと暮らしたい-2  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/13424357

この記事へのトラックバック一覧です: イナカでゆったりと暮らしたい:

« はやくも地方選挙戦たけなわ | トップページ | イナカでゆったりと暮らしたい-2  »