« 日韓は蚊帳の外 | トップページ | ペンは剣より強いか »

ストリート・パフォーマンスの極致

驚きの芸術

Photo_70 今年で15回目になる、「大道芸ワールトカップイン静岡 2006」が、今月の2~5日、静岡市街で繰り広げられております。

世界各地で活躍しているバフォーマーが、この静岡に集まって最高の技術を競い合っています。

それが、こんなに身近で見れるなんて、ラッキーです。

2日目の今日は、83万人の観客で賑わったそうです。

北海道や岐阜の方が、バスツアーで、このイベントを楽しんでいました。中には、外国からわざわざ見に来た人もいるというのですから、本格的になったものです。

昨年までは、青葉公園を中心に、芸が披露されていましたが、今年からはストリート・パフォーマンスという言葉が示すように、街頭で演技が繰り広げられています。

|

« 日韓は蚊帳の外 | トップページ | ペンは剣より強いか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/12540580

この記事へのトラックバック一覧です: ストリート・パフォーマンスの極致:

« 日韓は蚊帳の外 | トップページ | ペンは剣より強いか »