« 障害者自立支援法の歪み | トップページ | 0勝 113負 »

弱いぞ、安倍内閣

比較したくはないけれど・・・

Photo_44   小泉全首相の個性が強かったせいか、安倍新首相が軟弱に見えます。

小生は、NHKで、首相の所信表明とそれに対する両院の代表質問を見ています。

外交に限って言えば、中韓に対してトーンダウンした感じは否めません。

特に、従軍慰安婦についての河野談話を踏襲するなんて、ダメですよ。

また、韓国から次期国連事務総長が出ることに対して、外交カードにしたかったのでしょう。それが、ほとんど決まりとなった時点で、あとから支持を表明しても何の意味がないですよ。ホントに決まるまで静観して、もし決定しても一定の距離を置いて、国連分担金問題をカードとして温存すべきでした。

8日から中韓を訪問して、アジア外交を重視する姿勢を示しても何の意味はない。かえって中韓は「挨拶に来たと」と見下すばかりでしょう。

安倍首相の答弁を心配そうに見守る麻生外相が印象的でした。

|

« 障害者自立支援法の歪み | トップページ | 0勝 113負 »

外交」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます

マスコミ各社も安倍総理叩きに躍起になってますが
まあ、期待をもって見守りたいです
応援してゆきたいと思ってます

投稿: Dr.ホリデー | 2006年10月 4日 (水) 17時46分

同意ですが、だめなら本命 麻生さんに期待

投稿: 佐為 | 2006年10月 6日 (金) 21時14分

Dr.ホリデー さま、コメントありがとうございます。
拉致問題を本気で解決しようとする姿勢がうかがえますが、北朝鮮が核実験宣言し、それに対して国連が非難決議を採択するなど、微妙な状態になっております。
とりあえず、見守りましょうか。

佐為さま、毎度であります。
はやくも、首相補佐官が機能しているようですが、同時に他の閣僚との関係も指摘始められております。
大所帯になりすぎたきらいがあります。

投稿: あらま | 2006年10月 7日 (土) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/12145708

この記事へのトラックバック一覧です: 弱いぞ、安倍内閣:

» NOと言えない安倍心臓 [時事ブログ「グースの勿忘草」]
■安倍政権:土下座外交へ舵取り 安倍首相:慰安婦問題「河野談話」踏襲 代表質問に答える http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061004k0000m010058000c.html 首相「村山談話」継承…日中首脳会談で表明へ http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061003i201.htm ■国益を損なう土下座外交  ノミの心臓ですからね。こんなものでしょう。  政権を継承する以上、... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 18時18分

» 菅直人国会でデマを飛ばす [時事ブログ「グースの勿忘草」]
首相と菅氏、衆院予算委で舌戦・首相は著書批判に猛反発  安倍晋三首相と民主党の菅直人代表代行は5日の衆院予算委員会で、歴史認識問題などを巡って激しい舌戦を展開した。  「批判を恐れて自らの持論を押し殺しているのではないか」。菅氏は首相の著書や就任前の発言を引き合いに、従軍慰安婦や太平洋戦争の開戦の判断などを巡って認識をただした。靖国神社参拝問題にも触れ「自信があるなら、行きますと言えばいい」と挑発気味の質問を繰り返した。  首相は抑え気味に答弁を続けたが、菅氏が首相の著書に日中関係の「政経分離... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 13時58分

« 障害者自立支援法の歪み | トップページ | 0勝 113負 »