« 成長なくして、財政再建なし | トップページ | 墓地の所有権 »

「介護力」世界最低

団塊の老後に不安

今朝の地方新聞に、将来の日本の介護に関する記事がありました。

それによりますと、介護される人口と、介護する人口との割合(介護力)が、2005年から2022年までの18年間、日本は世界192ヶ国のなかで最低となり、その後50年間、世界の中で最低水準が続くことが、日大人口研究所の試算で分かったそうです。

つまり、日本の少子高齢化の影響が、今後の介護にも反映されるということですね。

既に、あるテレビ番組では、世代間格差の問題が表面化し、団塊世代の介護を団塊ジュニア世代は拒否する姿勢を示しているとしています。

つまり、世代間で主従の関係を作りたくないというのですね。

お金をいっぱい持っている団塊の世代は、フィリピーナなどの外国人に自身の介護を頼むことになるのでしょうか ?

|

« 成長なくして、財政再建なし | トップページ | 墓地の所有権 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/12315588

この記事へのトラックバック一覧です: 「介護力」世界最低:

» 介護保険制度の利用その1 [介護の資格が私にあるのか?!]
介護保険制度のことを調べていたら、こんな意外なことが分かりました。大変、今まで大損していたんですね... [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 17時44分

« 成長なくして、財政再建なし | トップページ | 墓地の所有権 »