« ナガサキ | トップページ | 共謀罪の必要性 »

燃やすほどカネがある = 岐阜県

豊かな県、岐阜県

驚きました。岐阜県庁というところは、燃やすほどカネが余っているようです。また、捨てるほどカネの処理に困っているようです。

さぞ、岐阜県というところは、福祉も充実しているでしょう。勿論、施設の使用料も、無料でしょう。だって、捨てるほどカネがあるのですから。

さぞ、岐阜県というところは、県民税はタダでしょう。だって、燃やすほどカネがあるのですから。間違っても、県民から税金なんて徴収していませんよね。

さぞ、岐阜県の県職員は、給与やボーナスなんて貰わなくても暮らせるほど、裕福なんでしょう。だって、職場には、捨てるほどカネがあるのですから。どこからかカネが涌き出てくるのでしょう。羨ましい限りです。

そんな岐阜県に、小生は住みたい。

あれ ? 間違ったこと、書きましたか ? ?

|

« ナガサキ | トップページ | 共謀罪の必要性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/11349347

この記事へのトラックバック一覧です: 燃やすほどカネがある = 岐阜県:

» 岐阜前知事 罪の意識のかけらもない! [くまさんの自立]
岐阜県で組織ぐるみの裏金作りが問題になっているさなか、渦中の人がようやく報道関係の前に出てきた。  しかし、驚いた。  単刀直入にこの人を選んだこと自体が間違いだった。  罪の意識が全くない!  公然の秘密!はたまた、行政は裏金作りは共通の風潮で、悪しき慣行だと のたまった。 この人の頭の中には、県庁のトップとして、県の経営責任者として、責任を感じていないのだ。 ... [続きを読む]

受信: 2006年8月 9日 (水) 11時51分

» 燃やすぐらいなら俺にくれ [なんとなくこんな感じです 〜なるの雑記帳〜]
いや〜。小生も実家を離れて14年が経ちますが、最近東海地方では岐阜県の裏金問題が問題化していたみたいです。小生もあまりチェックしていなかったので、最近知って恥ずかしくあります。 扱いに困って焼いたとか。燃やすほどお金が余ってるくらいなら俺によこせという気持ちが強いですが、 そもそも税金を燃やしてんじゃねーよ。馬鹿。 と言わざるを得ません。自治体の不正は大阪市が有名ですが、小生の地元の岐阜もなかなかのものです。つーか、岐阜は北朝鮮並ですね。 梶原拓は所詮旧建設省出身だけあって、土建屋と百姓が幅... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 23時58分

« ナガサキ | トップページ | 共謀罪の必要性 »