« 皇居のお堀がオリンピック会場 ? | トップページ | 残業の割増賃金率を引き上げる ? »

サラリーマンの小遣い

二極化へ

格差拡大社会を反映してか、給与もボーナスも二極化。

そんな中、サラリーマンの小遣いに関するアンケートがまとまったそうだ。

小生が購読している地方新聞によると、消費者金融の“GEコンシューマー・ファイナンス”が、全国の男性サラリーマン500人を対象に、5月上旬にインターネットで“お小遣いアンケート”を実施したそうだ。

その結果、平均は 45,400円。2年連続の増加で、増加額は昨年の2倍なんだそうだ。小遣いが増えた人は、7.2%で、大半は“変化なし”。同社は「個人間で格差か広がった」と分析しているという。

サラリーマンが理想とする小遣いは、平均73,900円だという。

小生の小遣いは、家計からは30,000円が支給され、25年間、固定している。雑収入があるときは、それが小遣いに加算される事もあるので、アンケートの平均額ぐらいでしょう。

チナミニ、ボーナス なんて、この3年間、貰っていない。

|

« 皇居のお堀がオリンピック会場 ? | トップページ | 残業の割増賃金率を引き上げる ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/10449138

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンの小遣い:

« 皇居のお堀がオリンピック会場 ? | トップページ | 残業の割増賃金率を引き上げる ? »