« NHKも見習おう | トップページ | なぜ中国はパクるのか ? »

投げ銭

Photo麻布十番「赤い靴」像への善意、17年で1千万円
 童謡「赤い靴」の少女のモデルとして、東京都港区麻布十番の商店街に「きみちゃん」像が建てられてから17年余り。建てられた当日、誰かが像の足元に小銭を置いたことが呼び水となり、その総額がついに1000万円になった。 【読売新聞】

ローマのトレヴィの泉を背にして硬貨を投げ込むと、もう一度ローマにこられるという言い伝えがあるそうですね。このように投げ銭は世界的現象のようです。

そういえば、最近出来た、拙宅近くのJR駅の足湯にも、硬貨を投げ入れる人がいました。

ところで昨年、家内と鎌倉に行きました。縁切り寺にも行きました。そのお寺には結婚3年目にも行きました。また、今回銀婚を迎える前に行ってきました。なぜ家内は縁切り寺に行きたがるのでしょうか ?

さて、そのついでに ? 銭洗弁天にも行きました。たくさんの硬貨が池に落ちていました。

それを見た小生が「家の前にもお地蔵さんを置いて、風説を流布したら、結構儲かるかもしれない」と、冗談で言ったら、「だからあなたはダメなのよ ! 」と、いわれてしまいました。

「善意」と「乞食」。似て非なるものですね。

|

« NHKも見習おう | トップページ | なぜ中国はパクるのか ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/10043352

この記事へのトラックバック一覧です: 投げ銭:

« NHKも見習おう | トップページ | なぜ中国はパクるのか ? »