« 無礼な国、特定アジア | トップページ | 韓国人留学生が救出の女性判明 »

韓国人留学生が女性救出

01年と同じ、新大久保駅で

 東京都新宿区のJR山手線新大久保駅で21日朝、ホームから線路に落ちた女子大学生を韓国人留学生が助け出していたことが24日、分かった。
 留学生は、東京都杉並区に住む申鉉亀さん(27)。同駅では2001年1月、線路に落ちた男性を助け出した韓国人留学生李秀賢さん=当時(26)=が電車にはねられ亡くなっている。
 申さんは李さんと同じ東京都荒川区の日本語学校に通っており「先輩のことを瞬間的に思い出した。先輩に助けられて普段の何倍もの力が出た」と話している。
 申さんらによると、21日午前5時半ごろ、山手線内回りのホームで、トイレに行く途中だった申さんが、線路に転落し倒れている女子大生を発見。ホームには20人ほどの客がいたが、見ているだけだった。  【共同通信 - 5月25日】

犠牲者が出なくてよかったです。韓国人留学生の勇気には敬服します。

ところで、李秀賢さん映画を日本人の監督が作成しようとしているようですが、どうなったのでしょうか。

|

« 無礼な国、特定アジア | トップページ | 韓国人留学生が救出の女性判明 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

「韓国人留学生美談」に捏造の可能性が浮上
http://blog.goo.ne.jp/yoonjoon/e/88a6c73e291ec90ce656822277a76a30
この美談は捏造の可能性あり、か…
そういえばマスコミも、留学生本人の話を紹介するばかりで、他の人の証言というものが登場してこない。何故なのだろうか?

【西日本新聞】お手柄高校生 西鉄が感謝状 ホームから男性転落…連係プレーで救出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000023-nnp-l40
↑高校生たちが転落男性を救ったニュース(5月25日)。
マスコミの扱いは非常に小さく、テレビニュースでも全くと言っていいほど扱われていない。
ところが、韓国人男性が転落男性を救うと、日韓のマスコミが感動的ニュースとして(おまけに、「日本人=冷酷 韓国人=勇敢」といった構図で)大々的に報じる。

投稿: re | 2006年5月25日 (木) 16時57分

捏造報道だったようです

まとめ~
転落事故はあったが、駅員+乗客の協力で無事保護。
早朝だったこともあって、運行に支障もきたさなかった為
「めでたし、めでたし」で、関わった人だけの話として終了させた
  ↓
協力した中の1人だった韓国人
当然美談としてニュースになると待ってたが、スルーされた
  ↓
待ちきれなくなって、自ら暴露。
待たされた鬱憤から、1人大活躍の美談にしたてた
  ↓
それを韓国のメディアがさらに尾ひれを付けて報道
韓国人の美談に植えた日本のマスコミが
韓国メディアから引用してそのまま垂れ流す
  ↓
情報源の貧弱な人が信じてしまう

詳細
http://blog.goo.ne.jp/geogiegeogie/e/1c0acad8585188408ef0d54f86dbf2b5

投稿:   | 2006年5月25日 (木) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/10232450

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人留学生が女性救出:

« 無礼な国、特定アジア | トップページ | 韓国人留学生が救出の女性判明 »