« あれから20年 | トップページ | ついに1000万画素デジカメ »

こいのぼり

屋根より低い、こいのぼぉりー ♪

団地こいのぼりが、ベランダで気持ち良さそうに泳いでいます。

我が家では、洗濯物が気持ちよさそうに泳いでいます。

お隣の韓国では、洗濯物が干せないそうです。

黄色くなってしまうのだそうです。

風は、西から吹いてきます。

その風に乗って、黄砂が降ってくるのだそうです。

日本の車も、汚れていますね。

韓国は、日本の比ではないそうです。

何しろ、雪や雨までも、黄色といいます。

中国は、砂漠で何をしているのでしょうか。

|

« あれから20年 | トップページ | ついに1000万画素デジカメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。日本の黄砂って霧のようで何故黄砂?と思っていたのですがもっとヒドイ所ではやっぱり黄色いんですね。どうにかならないものなんでしょうか;

投稿: BENELOP | 2006年4月25日 (火) 11時59分

学者は北京はあと20年とか30年で砂漠にうずまると言います。それは早くなることはあっても遅くすること、とめる事は不可能のようです。
そのとき、中国様は日本をいただいて、上層部は非難することになるでしょう。
もちろん一般中国人が来たら日本はパンクですからきっと指導者階級だけでしょうね

投稿: 佐為 | 2006年4月25日 (火) 23時21分

佐為さま、毎度ありがとうございます。
なるほど !! 中国は日本を狙っているのですね。「靖国」「歴史」は、その布石なのでしょうか。
さて、このところあまりにも多い黄砂の成分を調べようとする動きが再燃しております。
なにかイヤーナ予感がしますね。

投稿: masasan | 2006年4月26日 (水) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/9758395

この記事へのトラックバック一覧です: こいのぼり:

« あれから20年 | トップページ | ついに1000万画素デジカメ »