« 新光触媒 | トップページ | 公売はPSEマーク不要? »

公立塾 ?

塾に通えぬ小中学生に

 経済的理由などで塾に通えない子どもを支援するため、文部科学省は来年度から、退職した教員OBによる学習指導を全国でスタートさせる方針を固めた。

 通塾する子どもとの学力格差を解消するのが狙いで、放課後や土・日曜に国語や算数・数学などの補習授業を行う。

 来年以降、団塊世代の教員が相次ぎ定年を迎えることから、文科省では「経験豊富なベテラン教師たちに今一度、力を発揮してもらいたい」と話している。

 教員OBによる学習指導は、希望する小・中学生を対象に、放課後や土・日のほか、夏休みなどの長期休暇を利用し、小・中学校の教室や公民館、児童館などで行う。受講は無料とし、テキスト代などは参加者に負担してもらう方向で検討する。

 教員OBの確保は、講師希望者を事前登録する「人材バンク」のような制度の整備を目指しており、計画が固まり次第、各都道府県教委などに協力を呼びかける。講師への謝礼などについては、今後さらに協議する予定だ。

 文科省は、長崎市で2003年7月に起きた少年による男児誘拐殺人事件などを受け、地域住民と子どもたちが一緒に遊びやスポーツを楽しむ「地域子ども教室」を推進している。教員OBによる学習指導は、この事業を拡大する予定で、各都道府県を通じ、市区町村に運営費用を支援する。  【読売新聞 - 4月16日】

親の経済格差で生じた、「負け組み」の子どもに愛の手を ? ?

これは根本的におかしな理屈ですね。公立塾に入れる条件などがどうなのかこのニュースだけでは分かりませんが、所得の少ない家庭や、公務員は入れないという「公立幼稚園」の入園条件に準ずるのでしょうか。

それよりも、塾にたよらないような「学校」を考えることも必要ではないでしょうか。

とにかく、これで新たな天下り先を確保したことは、間違いないですね。

|

« 新光触媒 | トップページ | 公売はPSEマーク不要? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/9622710

この記事へのトラックバック一覧です: 公立塾 ?:

« 新光触媒 | トップページ | 公売はPSEマーク不要? »