« 火種は残ったまま | トップページ | あれから20年 »

あれから1年 

尼崎列車脱線事故

あの瞬間、全てを失った人たち。

時が止まったままの人もいるかもしれない。

いまでも故人のケータイに、メールが届くと言います。

「頑張ろう」「一歩進もう」なんて、言える立場ではないですね。

ところで、JRにとって、毎月25日は「安全の日」なんだそうです。

その日にある人が、JRの車掌に「今日は何の日」と聞いたところ、その車掌はキョトンとしていたそうです。そんな記事もありました。

いつまでも、忘れてはならない日なのかもしれない。

同時に、関係者にとっては、思い出したくない日でもあると思います。

いつになったら、犠牲となられた霊は、安らかになるのでしょうか。

|

« 火種は残ったまま | トップページ | あれから20年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/9757448

この記事へのトラックバック一覧です: あれから1年 :

« 火種は残ったまま | トップページ | あれから20年 »