« 小林が金、太田は銅  | トップページ | パラリンピック »

岩国住民投票

Photo米部隊受け入れ拒否 住民投票、大差で


  米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)への空母艦載機部隊移転受け入れの賛否を問う岩国市の住民投票が12日、行われた。。投票率は58.68%と50%を超えて投票は成立。開票の結果「反対」が約9割を占め、投票資格者の過半数も超えた。井原勝介市長は大勢判明後、記者会見し「移転案の撤回を求め、市民の声を届けたい」と表明した。政府は、月内に米側と米軍再編の最終合意を目指す方針を変えていないが、投票結果は米軍再編協議に影響する可能性がある。【毎日新聞】

米軍がいるから、日本が守られている。

いかし、テロや戦争の標的にされるのでは・・・。

事故の危険性・・・。

騒音の問題・・・。

治安の問題・・・。

と、不安があり、基地の必要性は認めても、自分のところへ招致するのは反対ということですね。

やはり、総論賛成、各論反対。

拙宅の近くに、自衛隊の航空基地があります。いまもブンブンやっています。しかし、住民から反対運動は生じていません。自衛隊ならいいけど、米軍ならイヤってことでしょうか。

結局、沖縄をはじめ、従来の「基地の町」の負担は変わらない。

|

« 小林が金、太田は銅  | トップページ | パラリンピック »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/9066628

この記事へのトラックバック一覧です: 岩国住民投票:

» (きょうの赤旗)岩国住民投票・米軍移転反対多数 [日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中]
注目されていた、岩国市の米軍移転の可否を問う岩国市の住民投票は、反対多数で終了した。米軍施設は、住民からすると、まぁ一種の迷惑施設みたいなもんだから、反対多数になるのは誰しも想定内だったと言えるだろう。問題はここから、政府の対応がどうなるかだ。それでも....... [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 11時36分

« 小林が金、太田は銅  | トップページ | パラリンピック »