« 学統 | トップページ | BSEのリスク、自動車事故より低い… »

<上映禁止>中国で「SAYURI」

反日感情悪化を懸念

 来月10日に中国本土で予定されていたハリウッド映画「SAYURI」の初上映が中止された。中国人女優のチャン・ツィイーさんがヒロインの芸者役を演じていることから、中国人に旧日本軍の従軍慰安婦問題を思い起こさせ、反日感情の悪化につながることが懸念されるためと、香港紙などは伝えている。  【毎日新聞 - 1月23日】

へぇー、そうですかねェ・・・。中国政府が、日本のために行った措置のように書かれていますけど。かえって、こんな措置をしたということで、反日感情を煽っているように思えるのですが。

中国政府が、ここまで過剰反応するとは、ウソの上塗りの結果でしょうね。従軍慰安婦問題なんて、そんなモノ捏造するから、いつまでも正当化するような行為を続けなければならない。

どちらにしても、中国国民は海賊版で見るのでしょう・・・。

結局、これも日本の責任だと言い出すのではないでしょうか。

|

« 学統 | トップページ | BSEのリスク、自動車事故より低い… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。中国政府も相変わらずだけど、一番問題なのは我が国の媚びへつらい新聞ですね。

投稿: 館主@毒入り | 2006年1月24日 (火) 15時07分

こんにちわ、TBありがとうございます。
本当に、処置なしですね。反日を煽っているという考察はおっしゃるとおりだと思います。
またよろしくお願いします!

投稿: ピア | 2006年1月24日 (火) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/8300385

この記事へのトラックバック一覧です: <上映禁止>中国で「SAYURI」:

» 中国とハリウッド映画―偏狭な精神の宿る場所 [毒入りチョコレート]
中国政府というのは、たかだがエンターテイメントにすら口を挟む輩なのである。以前、ハリウッドがブラッド・ピット主演で「セブン・イヤーズ・イン・チベット」を制作した時も、内容について映画会社にクレームをつけたらしい。 上映禁止:中国で「SAYURI」 反日感情..... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 15時04分

» いまさらそんなこと・・・ [ピア 徒然見聞録]
「SAYURI」、もうすぐ中国でも公開予定だったんですが、当局が上映禁止にしたという報道が →goo:読売 ( ´ー`)y―┛~~ 当局の判断で上映禁止にできるのなら、どうして出演が決まった段階で当局が「出演禁止」にしなかったのだろうか? ... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 17時11分

« 学統 | トップページ | BSEのリスク、自動車事故より低い… »