« あれから18年 | トップページ | 西尾幹二氏、「つくる会」離脱 »

震災忘れない

イチロー神戸で自主トレ  

マリナーズ・イチロー外野手(32)は被災者を励ます存在であり続ける。阪神・淡路大震災から、今日17日で11年。イチローは16日、発生当時にいた神戸市内の合宿所で自主トレを行った。「忘れてはならない日? 」という問いかけに「言うまでもない。(17日は)できれば日本にいたい」と静かに話した。節目の10年となった昨年も「数は関係ない。(被災者が)前に進むために少しでも力になれる選手になりたい」と打ち明けており、復興と追悼の気持ちを常に持っている。 【日刊スポーツ-17日】

あの日から「オリックスのイチロー」は、「ガンバレ神戸」と記したユニホームで戦っていました。

彼の勇姿に、多くの被災者が勇気付けられたと思います。

|

« あれから18年 | トップページ | 西尾幹二氏、「つくる会」離脱 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/8202365

この記事へのトラックバック一覧です: 震災忘れない:

« あれから18年 | トップページ | 西尾幹二氏、「つくる会」離脱 »