« 国力の低下 | トップページ | 外国人の日本株買い越し »

日本における中韓のケンカ

パチンコをやめよう

ここに、在日韓国人の様子を示した記事があります。

この記事の中で、朝鮮人が日本との併合を望んでいたかのような表現がありましたが、それはウソでしょう。自虐史観とは別に、確かに、日本人は朝鮮半島の人たちに苦痛を与えてしまった事実はあることは素直に認めるべきです。

ただ、それについては日本は充分に謝罪と補償をしましたから、これ以上の謝罪や補償を求め続けてくることにたいして、戦後世代の人たちがウザイと感ずるのは当然ですね。ここできっぱりと、これ以上の謝罪も補償もしませんと言いきってよいと思います。

昨年11月18日、APEC首脳会議が開かれていた韓国釜山で、小泉首相と盧武鉉大統領とが会談しましたが、その中で、盧大統領は歴史認識問題で「これ以上の謝罪や国としての賠償は求めてはいない」と強調したと報じられました。

過去でも今でも、韓国の人が日本人に迷惑を掛けた例を、私もいくつか知っています。しかし、そんなことをいつまでも引き合いに出したところで、意味がありません。ましてや、事件を捏造してまで韓国人に謝罪を求めるなど、人間としての誇りを失った行為は考えにも及びません。

さて、「パチンコをやめて、消費者金融からの借金のない生活をするように」と、この記事では言っております。最近は、パチンコや消費者金融の宣伝が堂々とテレビでも流れていますね。すっかり、ギャンブルや借金をすることに対しての罪悪感が薄れてしまったようです。パチンコをやめて消費者金融などから借金しない。それが、朝鮮半島への民間による「経済制裁」になるのだそうです。

ところで、今も中国人が、パチンコ電子機器にイタズラして、在日の経営するパチンコ店に多大な被害をもたらしているとか。日本を舞台に、中韓がケンカしているとはオモシロイですね。そこに、日本の警察がきて、脱税の取締りをしないで、パチンコ台に仕掛けられたのイタズラの捜査をしているなんて、それもオモシロイはなしですね。

その記事にもありましたが、確かに最近は、チエン店化した家電、居酒屋、焼肉屋、カラオケ、不動産など、あらゆる産業のオーナーに、在日韓国人が増えたようですね。

また、日本人との婚姻も増え、生活の面でも着実に浸透しています。

朝鮮の家族制度には、独特なものがあり、祖先を大切にしている様子も最近知りました。

とにかく、他国の文化や思想を、悪意で見るのもいけませんが、お人よしであるのもよくないことが、こうした記事からもよく分かります。

|

« 国力の低下 | トップページ | 外国人の日本株買い越し »

外交」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/8187325

この記事へのトラックバック一覧です: 日本における中韓のケンカ:

« 国力の低下 | トップページ | 外国人の日本株買い越し »