« ES細胞ねつ造 | トップページ | 拉致問題を忘れるな ! ! »

最近の年寄りは-2

五輪出場の道開かず

-「日本たたき」に及び腰-

フィギュアスケートのトリノ五輪代表が決まりました。その中に、年齢制限の壁に阻まれた15歳の浅田真央選手の名前はありませんでした。

今度ばかりは、事後の逆転は望めそうにもありません。

小泉首相も「あれだけ優秀な人が出たら五輪も盛り上がるのに。」と天才少女を後押し。しかし、世界各国の審判からの「日本たたき」を懸念した日本スケート連盟は、最後まで及び腰だったそうです。

また、連盟は、いままで強化選手に対して高額な投資をしてきたそうです。浅田選手も強化選手ですが、その投資額は低かったそうです。

それに、前回のソルトレークシティー五輪では、マフィアの暗躍で「不正採点疑惑」が残りました。クリーンなイメージを取り戻すため「ルール厳守」を貫いたとも言われています。

しかし、世界スケート連盟の会長がイタリア人です。世界選手権3位のコストナーもイタリア選手。「メダルを脅かす浅田の特例を認めることはありえない。」という関係者の解説のほうが信憑性がありますね。

選手の育成を忘れ、自分の地位保全を貪守するかのような連盟役員。選手たちにはどう映っているのでしょうか。

そんな邪念にとらわれずに、選ばれた代表選手のさわやかな活躍に期待しています。

|

« ES細胞ねつ造 | トップページ | 拉致問題を忘れるな ! ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました
大人の思惑が見え隠れしてますよね

投稿: justrun | 2005年12月30日 (金) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/7832692

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の年寄りは-2:

» 余り応援する気になれない [ロココノイモア]
スケートのトリノオリンピック代表が決まりましたね。 色々なサイトで情報を見ている [続きを読む]

受信: 2005年12月26日 (月) 15時51分

» 女子フィギュアスケート代表は選考前から決まっていた? [アスピリンカフェでちょっと一息]
初めに美姫ありき…代表は選考前から決まっていた 女子フィギュアスケートで五輪代表に3選手が決まったが 25日の「全日本選手権」を見て、なぜ 6位の安藤美姫選手が選ばれたのか、釈然としない人は多いはずだ ネット上のアンケートも「納得できない」との回答が9割を超えた 今回の五輪代表の決定はポイント制 したがってポイントの上位3人で決まってしまった そんだけ 安藤選手は全日本選手権は6位だったけどポイントでは1位 ... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 12時57分

« ES細胞ねつ造 | トップページ | 拉致問題を忘れるな ! ! »