« 特定アジア | トップページ | なぜ同業者が ! ? »

黄砂

西からの贈り物

気流も海流も、なぜか西から東に流れている。

その流れに乗っていろいろなものが流れてくる。

海を見た。
椰子の実が流れてくる。
流木が流れてくる。
鯨が打ち上げられた。
外国語のゴミが流れてくる。
以前は、亡命船も漂着した。
越前クラゲも流れてくる。

空を見上げてみる。
渡り鳥が飛んでいる。
ビニール気球が飛んできた。
酸性雨が降ってくる。
放射能も混じっているとか。
飛行機の部品も降ってくる。
黄砂も降ってくる。
あれ、
今は、天高い秋ではなかったか。
それなのに富士山が霞んで見える。

「特定アジア」の川の色は、七色だと言う。
その川の水は、どこに行くのだろう。

「特定アジア」の煙突から、硫酸ガスが上がっている。
その煙は、どこに行くのだろう。

敏感な家内がこう言った。

「鼻炎かしら。」

|

« 特定アジア | トップページ | なぜ同業者が ! ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TB有り難うございます。
思わずクスッと笑みがこぼれそう。
奥様の鼻は犬並みに敏感ですこと!
民度の低い「特定アジア」の尻ぬぐいを日本が何でしなきゃならないんだろう?
福岡県の宝満山(道真公の鎮座まします太宰府の近くの修験の山)が、中国からの酸性雨による樹木の被害を調べる場所になっています。近頃行っていませんが、確実に海を越えて侵入物が日本へ来ていますね。ため息です!
これから時折立ち寄らせて下さいね。

投稿: Bach | 2005年11月 8日 (火) 23時59分

TBありがとうございます。
鈍感で気がつきませんでした(笑)

地球は続くよどこまでも・・・ですね。

投稿: ちぇにふぁ~♪ | 2005年11月10日 (木) 06時14分

私なんかのヘボブログへのTBありがとん。
実際、黄砂で私の鼻炎も悪化しますし、屋久島でも酸性雨は降ります。夏頃、雨のPH計ったら4くらいでしたし。

投稿: さみ~@屋久島 | 2005年11月10日 (木) 09時13分

Bachさま、ちぇにふ~♪さま、さみ~@屋久島さま、
コメント、ありがとうございます。
困った隣人さんからの贈り物、なんとかならないものですかねー。
とにかく、この冬、元気に乗り切りましょう。
またのお立ちより、お待ちしています。

投稿: MASASAN | 2005年11月10日 (木) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/6948386

この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂:

« 特定アジア | トップページ | なぜ同業者が ! ? »