« 拉致問題は、我が問題 | トップページ | 反日感情は教育の結果 »

核保有国同士は戦争しない ?

中国と戦争すれば米は負ける ! !

【ワシントン=五十嵐文】訪米中の石原慎太郎東京都知事は3日、ワシントン市内で講演し、仮に中国と米国が戦争すれば、「米国は絶対に中国に負ける」と断言した。

石原知事は「戦争は、しょせん生命の消耗戦だ。米国はイラクで米兵が2000人死ぬだけで大騒ぎするが、生命に対する価値観が全くない中国は憂いなしに戦争を始めることが出来る。戦渦が拡大すればするほど生命の価値にこだわる米国は勝てない」と述べた。

 さらに、中国が大陸間弾道弾(ICBM)の実験に成功したり、日本周辺で原子力潜水艦の活動を活発化させたりしていることを指摘。「生命に非常に無神経な指導者が、米国との緊張が高まった時にどういう挙に出るか。われわれは冷戦よりはるかに危険度の高い緊張の中にある」と中国に対する警戒感をあらわにした。

【2005年11月4日10時45分  読売新聞】
すごいことを言ったものです。内容に信憑性があるだけに怖い。
「しかし、それはないでしょう。
核保有国同士の戦争はないことは常識です・・・。」
と、言いたいのですが「常識」が通用しないのが「特定アジア」。

|

« 拉致問題は、我が問題 | トップページ | 反日感情は教育の結果 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/6932173

この記事へのトラックバック一覧です: 核保有国同士は戦争しない ?:

» 判ってる人、判ってない人 [閣下の憂鬱]
第三次小泉内閣の発足以来、特に外交と改憲に関してはこれまでにないくらい日本の置かれた状況や国民の意思について判っている人と判っていない人の差がはっきりしてきたような気がします。まずは、判っている人の例。麻生外相 交代式で「いつの間にか中道、穏健派になった」 「最近は激しいのが出てきた。(私は)いつの間にか穏健派だ」。麻生太郎外相は4日、外務省の外相交代式で自らの外交スタンスをこう表現し、中国、韓国が警戒感を示していることにやんわり反論した。麻生氏は、同席した町村信孝前外相も引き合いに出し、「町村、麻... [続きを読む]

受信: 2005年11月 6日 (日) 22時27分

» 戦争すればアメリカは中国に負ける by 石原都知事 [Here There and Everywhere]
中国と戦争すれば米は負け…訪米中の都知事講演で断言 【ワシン [続きを読む]

受信: 2005年11月 6日 (日) 22時44分

» 「米中が戦争すれば中国が勝つ」と石原都知事が米で講演 [猫研究員の社会観察記]
 石原慎太郎都知事が、ワシントンにあるシンクタンク「戦略問題研究所(CSIS)」で講演をして、米中関係を中心とする世界戦略について言及した。中国による6月の新型潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射実験の成功の持つ戦略的重大性や、沖ノ鳥島周辺での中国艦船による海洋調査は潜水艦の航路のテストであるとの正確な分析を披露した。さらに、石原氏はこの講演の中で、人命を尊重せざるを得ない米国は独裁で人命軽視の中国と戦争をした場合勝つことが出来な... [続きを読む]

受信: 2005年11月 7日 (月) 00時09分

» 「市民社会の米国、戦争で中国に勝てぬ」石原知事講演 [zaraの当方見聞録]
「市民社会の米国、戦争で中国に勝てぬ」石原知事講演  訪米中の石原慎太郎・東京都知事は3日、ワシントンの米戦略国際問題研究所(CSIS)で講演し、「市民社会を持つ米国は戦争で中国には勝てない」と指摘したうえで、「中国に対抗する手段は経済による封じ込めだ」と主張した。封じ込めを推進するため、インドやロシアと連携を強化するよう提言した。  講演の冒頭、中国が6月に新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験に成功したことを紹介し、「中国が核兵器を持ち、かなりの正確性をもって実験に成功... [続きを読む]

受信: 2005年11月 7日 (月) 07時08分

» 米軍も13億人には勝てない? [依存症の独り言]
訪米中の石原慎太郎東京都知事は3日、ワシントンの戦略国際問題研究所(CSIS)で講演した。中国の軍事的脅威の増大に警戒感を表明した上で「アメリカが中国と戦争して勝てるわけがない。講じるべき手段は経済による封じ込めだ」と強調した。... [続きを読む]

受信: 2005年11月 7日 (月) 09時25分

» ■亜米利加 vs 中国 勝つのは? [【音静庵】]
<div class="divtxt">石原都知事の主張によれば、  人命の重さを尊重する世論のある、亜米利加の負け! そうきたか。 そりゃぁ、10億以上の国民が居て、人命の重さなんて... [続きを読む]

受信: 2005年11月 7日 (月) 16時28分

» 核の使用、不使用 [手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ]
核兵器という究極の破壊兵器が世界中に拡散している。 また、所有国の中には、自分たちの政権維持のためになら、自国民や他国の被害など関係ない。という、自己中心的な国際法を無視する国家も存在している。 1945年にアメリカのロスアラモスの地に湧き上がった『原子』の光と爆風は、その後、広島と長崎と言う、わが国の一地方で使用され、再度、原子雲という者を沸きあがらせ、その下では多くの日本人が熱線により消滅し、家屋は爆風と熱戦により破壊された。その後、現在に至るまで、その地に降り注いだ『放射能』は完全に消滅するこ... [続きを読む]

受信: 2005年11月10日 (木) 11時12分

« 拉致問題は、我が問題 | トップページ | 反日感情は教育の結果 »