« 息ができない ! | トップページ | 台風一過 »

9.11 選挙

地方無視 ! !

と、困惑する県連。郵政民営化を国民に直接問う・・・、と言うことだそうですが、なんのための議会制民主主義か ? と、最初は思いました。

koizしかし、よくよく考えて見ますと、これで郵政族議員が明らかになりました。それどころか、地方で応援していた議員が、国会ではわれわれの期待とはどうも違うことをしていたこともわかったような気がします。

議員のセンセイがたも、いままで通りというわけには行かない・・・ということで、小泉改革いよいよ佳境ということでしょうか。

さて、誰に投票しましょうか。私の場合は、前職が郵政民営化に賛成ですので問題なくその人に一票。

でも、刺客さんがきたところは、困惑を隠しきれないようですね。その地方の代表として国会に反映してくれるとは、到底思えませんね。かと言って前職は党籍から外されてしまうということですね。

郵政民営化、小泉改革賛成でなければ、自民党員に非ず。国民に非ず。と、いうことになるのでしょうか。それにしては、強権ですね。

いまに、改憲に賛成でなければ、国民に非ず・・・と、なるのでしようか。改憲には2/3の賛成が必要なのですね。どうもそれをにらんでいるような感じがしませんか。

|

« 息ができない ! | トップページ | 台風一過 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/5630749

この記事へのトラックバック一覧です: 9.11 選挙:

« 息ができない ! | トップページ | 台風一過 »